HOME » 千葉県内の人気分譲地ガイド » 千葉県の分譲住宅(建売住宅)の相場とは

千葉県の分譲住宅(建売住宅)の相場とは

千葉県内でマイホームを建てるなら、分譲住宅(建売住宅)の購入がおすすめです。そのためには相場観を知っておきましょう。本記事では、千葉県内で分譲住宅(建売住宅)を購入する際の相場を地域ごと、広さごと、間取り別にご紹介いたします。

地域ごとの分譲住宅(建売住宅)の相場 一般的な100㎡以上の家に関する相場情報

千葉県内の分譲住宅(建売住宅)は、地域ごとに相場が異なります。一般的と言われている100㎡以上の家について、具体的にどれくらいの価格なのか見ていきましょう。

千葉市

千葉市内の分譲住宅の平均相場は3,000万円

千葉県の中でも千葉市は断然人気が高いエリアです。交通の便もよく、総武本線や京葉線に近い花見川区や美浜区は特に相場も高くなっています。 特に千葉駅近くには大型ショッピングモールもあり、生活環境も充実しています。 相場感としては、美浜区が3,300万円、花見川区が3,100万円で、都会的でありながらも生活しやすい環境が揃っています。 相場が安めのエリアは、緑区で、2,200万円ほど、区画整理がされているので、街並みも美しく自然に囲まれゆったりと生活することができるエリアです。

四街道市

四街道市の分譲住宅の平均相場は、2,500万円。 四街道市内は、JR総武線が走っており、四街道駅や物井駅近くは相場も高くなっています。 学校やスーパー病院なども充実しているので子育て世代も生活しやすい便利なエリアです。駅から離れると相場は安くなりますが、間取りが広い分譲住宅が増えます。

市原市

市原市の分譲住宅の平均相場は、2,300万円。 市原市内は、JR線や京成電鉄が通っていて、東京へのアクセスも1時間ほどと近いため、住宅街として開けています。かつては高級住宅街として人気がありました。ただし湾岸沿いは工場が多く、空気などが悪いことから相場も安くなっています。

松戸市

松戸市の分譲住宅の平均相場は、2,900万円。 千葉県内では比較的安めの相場となっています。自然が多く残り、和やかな環境で生活するにはもってこいです。 駅から近い物件は少し高くなってしまいますが、徒歩15分以上になると安くなります。

柏市

柏市の分譲住宅の平均相場は、2,750万円。 柏市の中でもエリアによって相場が異なります。柏駅に近く交通アクセスや生活の便が良いエリアは、東の渋谷とも呼ばれており、相場も4,000万円ほどと高級住宅街となっています。逆に、野田線の沿線では相場は安く2,000万円以下の住宅も出てきます。

流山市

流山市の分譲住宅の平均相場は、3,200万円。 千葉県の北部にあり東京都、埼玉県との県境に位置するエリアです。南流山駅や流山おおたかの森駅近くは交通アクセスも良く、開発が進んでいます。東京のベッドタウンとしても人気があります。

印西市

印西市の分譲住宅の平均相場は、3,000万円。 千葉県に作られた千葉ニュータウンの中でも中心地となっています。 商業施設だけでなく学校関連施設、スーパーなど住環境が整っています。郊外でのんびり住みたい方に人気のあるエリアです。

船橋市

船橋市の分譲住宅の平均相場は、3,000万円。 東京都心部や成田空港へも移動しやすく、千葉県では千葉市に次いで2番目に大きな都市となっています。商業施設も栄えていることから生活しやすく相場も高くなっています。

習志野市

習志野市の分譲住宅の平均相場は、3,400万円。 JR線や新京成線、京成線のアクセスが良いだけでなく、バスも本数が多く通っています。交通の便を重視する方にも人気で買物施設も充実しています。駅から離れるとアクセスは悪くなりますが、その分閑静な住宅街が広がっています。

広さごとの分譲住宅(建売住宅)の相場

千葉県内の分譲住宅(建売住宅)の相場は広さでも変わってきます。広さごとにどれくらいの相場になるか確認してみましょう。

~80㎡

80㎡以下の広さの分譲住宅の相場は、1,000万円~3,500万円と幅があります。 低価格帯では、50㎡以下の物件も含まれ、45㎡くらいで1,000万円を下回る物件も出てきます。70~80㎡ほどの物件となると、相場は1,500万円~3,000万円程度に上がります。金額の幅については、駅からの距離や、物件があるエリアなどでも差が生じます。市川市で東京メトロ東西線が近くを通っている物件は、相場も割高になり、5,000万円を超える物件も多数あります。

~90㎡

80~90㎡以下の広さの分譲住宅の相場は、2,500万円~4,000万円です。 最低価格でも2,000万円ほどで、八千代市など交通アクセスが良好でない物件となります。千葉市や習志野市などの一般的な分譲住宅の場合は、3,000~3,500万円くらいが相場となっています。東京メトロやJR線と近い物件は、価格も一気に跳ね上がり、4,000~4,500万円が相場となります。

~100㎡

90~100㎡以下の広さの分譲住宅の相場は、3,000~4,500万円です。 松戸市などで駅に近く都心へのアクセスも容易なエリアは相場が高くなり3,500~4,500万円ほどとなります。

100㎡~

100㎡以上の広さの分譲住宅の相場は、およそ3,500~5,000万円です。 野田市や八千代市、船橋市は比較的相場も安く運が良ければ2,000万円台で分譲住宅を購入できます。ただし、建物が広い場合には、5,000万円ほどの物件も出てきます。

■間取り別分譲住宅(建売住宅)の相場 千葉県内で分譲住宅(建売住宅)を購入するときに必ずチェックするのが家の間取りです。キッチンやトイレ、浴室などの位置やリビングの広さなどチェックポイントは様々です。その中から、間取り別に焦点をあてて、相場を見ていきましょう。

3k/3DK /3LDK

千葉県内で、3k/3DK /3LDK の分譲住宅の相場は、2,000万円~3,000万円となっています。立地条件にもよりますが、流山市などで建物面積が60㎡以下であれば、1,000万円以下の物件もあります。千葉市若葉区や、八街市であれば、相場は80㎡くらいで1,500万円ほどと、購入しやすい価格帯になります。 ただし、浦安市や船橋市、流山市でもつくばエクスプレス流山おおたかの森辺りは、新興開発エリアでもあり、住環境も良いので、6,000万円を超える物件もあります。どちらも建物面積が100㎡を越える高級物件となります。