柏市

都心のベッドタウンとしても人気の柏市について、街の特徴や情報を紹介しています。

柏市ってこんなところ

千葉県の北西部に位置し、利根川を挟んで北は茨城県に隣接し、東に隣接する我孫子市との境に手賀沼があります。

  • 面積
    114.74平方キロメートル(県内15位)
  • 人口
    414,358人(県内5位)
  • 人口密度
    3.610人/平方メートル(県内14位)
  • 犯罪発生率
    県内30/59位
  • 交通アクセス
    柏駅は各種路線が乗り合わせています。JR常磐線(各駅・快速)、東武野田線。路線バスも多方面に出ています。 上野東京ライン直通の快速品川行きが開通してからは通勤にもかなり便利になりました。
    車の移動では、国道16号、6号、常磐道のICがあるため、非常に便利です。

柏市のココが魅力

柏の葉公園やあけぼの公園など、大きな公園があるため、子育て中のファミリーにもおすすめの環境。柏駅周辺は千葉の原宿と言われるほど賑やかで若者が多く、地域に根ざすように営業しているお店が多いです。飲食店、大型商業施設、ファストフード、電気屋、不動産など、生活する上で必要な施設は何でもそろっています。

緑豊かな手賀沼は、サイクリングやジョギングに最適です。毎年10月にあるハーフマラソンや夏の花火大会はおすすめ。

Jリーグチームが使用する日立柏サッカー場は、ピッチと客席の距離が近く、臨場感満点!

代表的な分譲エリア

豊四季は、学校、病院、買い物施設、交通の便の良さ、暮らしに必要なものがバランスよく整っているエリアです。土地も比較的平坦なので、徒歩や自転車の移動も楽なのが良いですね。子育て中ファミリーにとってももちろん、シニア世代の方も住みやすい環境だと言えます。

豊四季駅の南北は分断され、南部は比較的古くから住宅地として栄えており、食品スーパーが点在しています。北側駅前は昔からの商店も点在していますが、その先には新たに造成した新興住宅地が広がっています。高田地区には地元農家組合による大きな農産物直売所もあります。

柏市に強いハウスメーカー

フレスコ
耐震性・耐久性・耐火性に優れ、資産的価値の高い住宅を提供しています。家中の空気をキレイに保つ特許工法「炭の家」を千葉県で扱うのはここだけです。
所在地:千葉県千葉市中央区千葉寺町1210番地5(本社)

フレスコの公式HPで柏市内の分譲地をチェック>

ポラス
住宅の耐震性能や構造、音や温熱、空気環境といった室内環境、デザイン性の向上を図るさまざまな研究開発を行っています。千葉県内では、柏と船橋に営業所があります。
所在地:千葉県柏市根戸1923-4(柏営業所)

ポラスの公式HPで柏市内の分譲地をチェック>

広島建設
柏に本社があり、地域密着型の企業方針と実績で信頼されています。自由設計の「セナリオハウス」や、太陽光発電を標準搭載した住宅が人気を集めています。
所在地:千葉県柏市豊四季1004番地 広島建設豊四季ビル(本社)

広島建設の公式HPで柏市内の分譲地をチェック>