HOME » 千葉県内の人気分譲地ガイド » 千葉県の注文住宅の相場とは

千葉県の注文住宅の相場とは

千葉県内で注文住宅を建てる際、確認しておきたいのが購入する際の相場です。注文住宅はすでにたてられている分譲住宅に比べると価格が高くなっています。しかし、あらかじめ相場を知っておけば、自分の予算の範囲内で理想的な注文住宅を購入することも十分可能です。本記事では、地域ごと、駅ごと、坪数や階建てでの相場をご紹介いたします。

地域ごとの注文住宅の相場とは(市区)

各地域の40坪で、二階建ての家を建てたときの値段を紹介

千葉県内では各エリアでも注文住宅の相場が異なっています。今回は平均的な40坪、二階建ての注文住宅を建てた場合の相場を見ていきましょう。

四街道市

四街道市の注文住宅の相場は、総費用で3,050万円。

市内の学校数が多く、住環境に困らないエリアです。JR総武本線の四街道駅、物井駅近くは、交通アクセスが便利なことから、さらに価格が上がり3,500万円程度が相場となっています。

市原市

市原市の注文住宅の相場は、総費用で2,600万円。 JR線や京成電鉄など交通アクセスが良く都内へも約1時間という距離なのでベッドタウンとして人気があります。 山手側は古くからの高級住宅街として閑静な街並みで、相場は4,000万円を超す物件もあります。 臨界エリアは工場地帯が広がっているため住宅相場も低く2,000万円前後です。

松戸市

松戸市の注文住宅の相場は、総費用で3,300万円です。 緑豊かなエリアでゆったりと暮らすのにはぴったりです。駅から近い物件の相場は4,000万円を超える反面、駅から20分ほど離れると2,700万円台ほどにまで相場は下がります。

柏市

柏市の注文住宅の相場は、総費用で、3,000万円です。主要駅となる柏駅付近は電車やバスもとおっており、移動に便利です。 JR沿線などの注文住宅では、相場も上がり4,500万円代の物件も多数販売されています。 一方で、野田線沿線の相場は低く2,500万円くらいで家が建てられます。

流山市

流山市の注文住宅の相場は、総費用で3,600万円です。 東京都の北部、埼玉県の東部に位置する流山市は、都内へのアクセスも良好なことから千葉県内でも注文住宅の相場が高いエリアです。 特に、流山おおたかの森駅や南流山駅近くでは、相場が跳ね上がり、4,200万円を超える物件も多数販売されています。 新たに新興住宅街として開発されているエリアなので、街並みも美しく住環境が整っているのも相場を高めている要因の一つです。

印西市

印西市の注文住宅の相場は、総費用で3,500万円です。 印西市は、千葉県内の住宅街として開発された千葉ニュータウンにあり、年齢問わず幅広い層が住んでいます。 ショッピングセンターや病院、学校などが揃っていることから、新たに移住してくる方も増えており、相場はますます高まっています。

船橋市

船橋市の注文住宅の相場は、総費用で3,500万円です。 船橋市からは都内へのアクセスも良く、成田空港にも近いため出張や旅行にも便利で世代を問わず人気のエリアです。 商業施設も多くあり、千葉県内の都市として注目が集まっているため、相場も上向きです。

習志野市

習志野市の注文住宅の相場は、総費用で3,800万円です。 千葉県内でも高めの相場となっている理由は、高級住宅街が多いことが挙げられます。 交通の面から見てもJR線、京成線というように電車が通っており、市内でもバスが走っているため移動が便利なエリアです。 大型のショッピングモールもある一方で自然も豊かなため、若い世代からご年配の方も数多く住んでいらっしゃいます。

駅ごとの注文住宅の相場とは(駅)

各地域の40坪で、二階建ての家を建てたときの値段を紹介

千葉県内で注文住宅を建てる際の相場は駅によっても異なってきます。平均的な物件となる40坪、二階建ての家を建てた際の相場をご紹介します。

市川駅

市川駅の注文住宅の相場は、4,500万円です。 市川市でも中心となる市川駅周辺はスーパーや商業施設などが建設されており、暮らしやすいエリアとなっています。 住環境が良い事から地価も高く、注文住宅の相場も高いエリアです。

西船橋駅

西船橋駅の注文住宅の相場は、4,200万円です。 JR総武線の西船橋駅付近は住宅地が広がっており、マンションも多くあります。 駅が近く、徒歩5分以内のエリアとなると4,500万円ほどになりますが、徒歩15分以上かかるエリアでは相場は低くなり3,800万円ほどと家も建てやすくなります。

新松戸駅

新松戸駅の注文住宅の相場は、4,000万円です。 千葉県内でも比較的相場が低い松戸市にありながらも駅から近い物件を購入するならお勧めのエリアです。 JR常磐線が通っているのでアクセスも容易な反面、少し郊外にあるため、低価格で家が建てられます。

増尾駅

増尾駅の注文住宅の相場は、3,800万円です。 千葉県内でも人気の高く相場も高めな柏市にありながら、東武野田線沿いにある駅なので、相場も低くなっています。 増尾駅から徒歩10分以内のエリアでも予算は3,500万円代で購入できる物件が多数あります。

八千代中央駅

八千代中央駅の注文住宅の相場は、3,200万円です。 八千代中央駅のある八千代市は、土地が広く注文住宅の相場が安いことも手伝って、千葉県内でもひときわ相場が低くなっています。 八千代中央駅は、東葉高速鉄道の駅の1つのため、JR線や京成線に比べると相場も低くなりがちです。 駅ちかでコストを抑えて注文住宅を建てるのにはおすすめのエリアです。

坪数や階建てでの注文住宅相場情報

10坪

千葉県内で10坪の注文住宅を購入する際の相場は、1,800万円です。 10坪は、33㎡ほどで、建物面積的にも狭くなってしまい、2DKほどが限界となってしまいます。二階建てにするのであれば、相場は2,000万円を超えてきます。

20坪

千葉県内で20坪の注文住宅を購入する際の相場は、2,500万円です。 20坪は、66㎡ほどで、一般的な2DKから3DKほどの注文住宅が建てられます。 2階建てにすると3,000万円ほどが相場となります。 ただし、地域によっては価格はさらに上昇し千葉市内や柏市などでは20坪でも4,000万円を超える物件が出てきます。

30坪

千葉県内で30坪の注文住宅を購入する際の相場は、3,200万円です。 30坪は、99㎡ほどで、比較的広めの注文住宅が購入できます。 二階建てになると3,500~4,000万円が相場になってきます。

40坪

千葉県内で40坪の注文住宅を購入する際の相場は、3,800万円です。 40坪は132㎡ほどで、広々とした注文住宅が購入できます。 2階建てになると4,300万円ほどが相場となります。

まとめ

千葉県内で注文住宅を購入する場合の相場をご紹介しました。 注文住宅は、分譲住宅に比べると、設計費や施工費が高くつくことから、相場も高くなっています。 特に、人気がある沿線では4,000万円以上の物件も増えてきます。 自分が注文住宅を購入したいエリアの相場はどれくらいなのか、家族にとってより良い家を建てるためにも、購入前にはかならず相場を確認しておきましょう。