桧家不動産

ここでは、千葉県内で新築一戸建て分譲住宅を展開する桧家不動産の、家づくりの特徴やこだわり、対応エリアや分譲地情報、評判、会社情報などを紹介しています。

桧家不動産の家づくりの特徴とこだわり

  • 下請け工務店を介さないなど、大手ならではのコスト削減により、バリュープライスになっています。
  • 長期優良住宅適合の資産価値の高い家。
  • 在来工法と2×4工法を合わせたハイブリッド工法により耐震・耐風・耐久性に優れています。
  • アフターメンテナンスは引き渡し後10年まで(3 ヶ月、1年、2年、10年)の無料点検、10年目の定期点検時に有料メンテナンスを行うことを条件に最長20年の保証あり。
  • 住宅瑕疵担保履行法は、万が一の住宅の瑕疵(欠陥)があった場合に買主の利益保護のために定められた法律。全ての建物にその義務を附帯。
  • Wバリア工法による快適な断熱、遮熱を実現。空気でできた「アクアフォーム」とアルミを使った通気スペーサーでダブルの快適性。
  • すべての物件ではないが、ソーラーシステム設計物件は、購入電力削減と売電で82.2%が光熱費0を達成。
  • 物件の選択肢としてオール電化、屋根裏の空間を有効活用した小屋裏収納(固定階段つき)、屋上庭園青空リビング付きがあります。

対応エリアと分譲地例・価格例

東京・埼玉・千葉エリアを中心に展開

分譲地例:ベルハーブコート香澄五丁目1期 (3,780万円〜3,880万円)、ベルハーブコート稔台三丁目 (3,480万円)、ベルハーブコート上本郷 (3,480万円〜3,780万円)、ベルハーブコート酒々井町中央台一丁目 (2,980万円)、ベルハーブガーデン柏井町二丁目 第1期・第2期 (2,680万円)、ベルハーブコート宮本八丁目 (4,380万円〜4,580万円)、ベルハーブガーデン花園一丁目 第1期・第2期 (4,080万円)

実際に千葉県の住宅展示場に行ってきました!レポートはコチラ>

口コミや評判

友達は、ここが建売だったというと驚きました。注文住宅みたいだねと。庭もとても気に入っています。芝生は3日間ほどかけて私が張りました。庭で遊ぶ子供の様子がリビングやキッチンからもよく見えるので安心です。これから夏がくれば、プールも置けますし、いろいろと楽しめるところがとてもいい。妻は家庭菜園も始めました。ナスとトマトの収穫を楽しみにしているところです。

検討期間は半年くらい。私の両親と一緒に暮らすということもあって駐車場スペースは2台、そして両親の部屋として1階に和室があればいいなと思っていました。また、市川市で長く住んでいましたから、できれば近いところがいいなと。結果として少し離れましたが、静かな良いところを選べたなと感じています。河川敷も近いですし、環境がとてもいい。建設中の道路「外環」が完成すればさらに便利になるでしょう。

断熱効果の良さを実感しています。夏は涼しく、冬は暖かい。以前の住まいとまったく違います。私は電気関係の仕事をしているので、設備や仕様をどうしても仕事の視点で見てしまうのですが、ていねいな仕事をしていると思います。天井裏の点検口をのぞいてみましたが、桧家不動産の「アクアフォーム」がしっかりとむらなく施されているなと感じました。驚いたのは、光熱費の違い。広くなったのに費用が安くなりました。

会社情報

  • 会社名:株式会社 桧家不動産
  • 所在地:
    [本社] 東京都新宿区西新宿3-2-7 KDX新宿ビル5F
    [東京支店] 東京都西東京市下保谷4-12-21
    [埼玉支店] 埼玉県さいたま市中央区新中里4-13-11
    [千葉営業所] 千葉県船橋市前貝塚町469-1
  • 営業時間:記載なし
  • 定休日:記載なし